2014年10月24日

富士フィルムFinePix S1レビュー

買っちゃいましたFinePix S1。
1ヶ月くらい使ったので、簡単にレビューをば。

finepixs1.jpg

まずFinePix S1の情報を簡単に。
総画素数は約1680万画素で、画質面の撮像素子のサイズは1/2.3型(6.17mm×4.55mm)のCMOS。
ズームは24mm〜1200mm相当、絞りは広角がF2.8で望遠がF5.6。
メーカーサイト

<購入の動機・目的>
バイクで出かけた時に使う目的で購入。バイクだと普通なら小型のものを選ぶところですが、以下のような理由でFinePix S1かSony HX400Vに絞り込み。
・高倍率ズームがほしい(観光地など自由に動けない場合や、ツーリング先で鳥や動物を撮る際)
・突然の雨などに対応できるよう、防水性があったほうがいい
・そこそこキレイなほうがいい

で結局、価格も含めてFinePix S1になりました。

今使っているNikon D40と比較しつつ簡単にレビューします。

<外観>
見た目はまんま1眼レフ。重さ(持った感じ)はD40+Ai-S Nikkor35mmと比較するとけっこう軽くてプラ感が強い。ズームを最大にするとすんごい伸びます。

バリアングル液晶モニターは大きくて見やすい。
ファインダーは映像がちいさくてとても見づらく残念…。これなら無くてもいいのではと思うくらい。
ズームの速度は早すぎず遅すぎずまあこんなもんか。


<撮影>
フルオートなので基本押すだけ。
フォーカスはセンター固定AFが一番速いようなので、これで使ってます。
が、ピントをあわせて横にずらして撮影したあと、続けて撮影しようとするともう一度フォーカス合わせとなるため、再度ピントを合わせたい位置にセンターを持っていく必要があります。
D40の場合、私はMFで撮影しているので一度ピントを合わせるとカシャ、カシャ、カシャと連続で撮るときが多いのでなんかむずがゆい感じです。

バリアングルモニターは猫を低い視点で撮るとき便利だけど、結局水平が取りづらいかも。結婚式で上から撮るとき便利でした。あと自撮りねw

あと、ミラーが無いので撮影時の音がほとんどしません。


<マニュアルフォーカス>
コマンドダイヤルで設定します。とてもやりづらいです。
使うとしたら三脚固定で静物や天体撮影のときだけですね。


<ボケ味>
FinePix S1は望遠1200mm相当、となっているものの実質(35mm換算)は215mm程度のレンズということで、広角側24mmということは実質だと8mmくらいってことになるのかな?
この辺の説明をするとややこしい話になるのですが、単純に言うと、映像素子が小さければ小さいほどボケ味は出にくくなります。そしてFinePix S1も例外ではなく、広角端・開放で撮影してもほとんどボケません。
ボケ味を出したい場合は望遠・開放としなければダメです。

D40はAPS-Cサイズ相当(23.7×15.6mm)・有効610万画素のCCD、FinePix S1の約4倍です。24mmレンズを付けて開放すると充分ボケます。

結論から言うと、猫撮りには向いてないかなw


<連写について>
連写については連写機能を使うと10コマ/秒ということだが、連写後の待ち時間が発生する。SDカードの書き込み速度によって変わるみたい。調べてみたら前後撮りもできるらしい(使っていないけどw)
前述しましたが、連写を使わない場合、1度撮影したあとすぐにシャッターを押してもピントが合うまでシャッターが切れません。


<その他の機能>
何しろD40との比較なので、デジタル的な機能は格段に進歩してます。
WiFiでスマホとつないでズーム、撮影ができる。
WiFi経由でスマホにデータをコピーできる。スマホの写真データをGoogleやDropBoxにバックアップする設定にしておけば、PCに接続しなくても、どのPCからでも画像が見れて便利!
ハイビジョン動画が撮影できる(1回あたり最大15分まで)
HDMIでTVに映せる!(今は普通か…w)


<使いづらいところ・改善してほしいところ>
いろいろと操作がやりづらい。画像を消す場合とか(慣れてないだけ?)
WiFiがあるなら時刻あわせは自動にならんものか…。


<画像>
D40でもJPEG撮って出しだったので、FinePix S1でもJPEGを使っています。
D40で撮る場合、フォーカスも露出もマニュアルなのでなるべく白飛びしないよう抑えて撮っているせいもあるかと思いますが、画像が明るめの印象です。EV補正できるので、ちょい下げたほうがいいかと。
画の印象としてはD40と比較してちょっと硬い感じがします。単焦点Ai-Sレンズと比べるのも酷だと思うけど。

<総評>
買ってよかったか? よかった!
でも、今更だけどD40に18-200のズームレンズでもよかったかな〜。
防塵防滴ってことで、バイクのバッグに入れて気軽に扱えるのはいい。フルオート撮影できるので、他の人に撮ってもらうとき楽。
ズームは今後出かけたときに真価を発揮するのではないかと。


サンプル画像はネットで検索すればいろいろあるので、とりあえず田舎の風景だけあげときます。

IMG_2612x.jpg
※画像クリックで拡大。タテヨコが回転してしまったので、PhotoShopでWeb用に保存してあるのでEXIF情報がありません。F8、1/200秒
posted by まきすけ at 12:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2014年07月12日

高倍率ズームネオ一眼 FinePix S1とサイバーショットHX400V…オマケでD610

久々に写真ネタです。

先日ビックカメラ本店へ行って暗室用品コーナーへ行ったら、現像液の在庫が各商品1袋ずつしかなかった…。
そしていつの間にかNEOPAN400 PRESTOは生産終了となっていて、NEOPAN100は1本500円くらい、NATURAは800円くらい…高い!
コダックは民事再生のゴタゴタで在庫が無いのか?フィート缶は手に入らなくなるのかな〜。
いよいよ銀塩完全終了の日も近いのか…!
最近モノクロは全然撮っていないので影響ないっちゃないんですが…。

さて本題。バイクで出かけたとき用に、広角からズームまで対応できるレンズが欲しいな!と思っていました。候補としては以下2本(価格はビック)
・Nikon AF-S DX NIKKOR 18-200 F3.5-5.6G ED VR II(7.8万)
・シグマ 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM(4.1万)

18-200は前から欲しいと思っていたのよね〜(・∀・)

でもですよ、おんなじくらいの価格で何と35mm換算24〜1200mmのカメラが買えるんです!
・富士フィルム FinePix S1(3.5万)
・Sony DSC-HX400V(5万)
HX400Vはちょい高めですね。

ちょっと比較してみました。
画素数はHX400Vが2000万、S1が1600万。私はD40の600万画素で十分ですから、画素数はどうでもいい。そもそもネオ一眼はコンデジといっしょで素子が小さいからね。
ズームは35mm換算で24-1200mmでイーブン。
F値は広角はどちらもF2.8、望遠でHX400VがF6.3、S1がF5.6。
シャッタースピードはHX400Vが1/4000秒、S1が1/2000秒。
バルブはどちらもなし。HX400Vの最長シャッタースピードは不明。S1は30秒。
ファインダーの画素数、HX400Vは20万画素、S1は92万画素。
HX400Vはマニュアルフォーカスやマニュアルズームが可能だが、S1のマニュアルフォーカスはコマンドダイヤルでやるらしい(^_^;)ズームは電動のみ。
WiFiはどちらもOK。iPhoneとかからシャッターが切れるらしい。
インターバル撮影(タイムラプス)はHX400Vは専用ソフトを追加してできるらしい。S1は最短15秒なので空とか星とかならできるのかな。
動画はどちらもFull HD・60fpsが可能。連続撮影時間はHX400Vが29分、S1は15分。

FinePix S1は防塵・防滴仕様。
HX400VにはGPSが付いている。
HX400Vはソフトを追加購入して機能追加できるらしい。PS3なんかとも連携できるのはソニーならでは。

途中HX400Vにかなり心が動かされたけど、タイムラプスはやらないだろうし、防塵・防滴仕様で安いFinePix S1がいいかな〜と思っています。
しかしS1は標準だとフィルターが付かないらしく、アダプターを買わないといけない(´・ω・`)

ここまで調べた挙句、なにげにD610の情報とか見ちゃったりして「やっぱりフルサイズ一眼か!」と心を揺さぶられたりしてますが…。D610は16万…中古のD700が10万…。
でもフルサイズいいなあ…(^p^) APS-Cはファインダーが小さいんだよなぁ。

うーーーん

フルサイズ…フルサイズ…フルサイズ…(^p^)
posted by まきすけ at 09:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2008年02月07日

ニコンプラザ銀座

銀座のニコンプラザへ行ってきた。

松屋のちょい先、ちょい奥のところにひっそりとありました。

1Fは往年の名機が並ぶショールーム(あんま見なかった)
2Fがサービスセンターです。

2Fに上り、銀行にあるような待ち合い札を取る。客は一人。対応しているのはお姉ちゃんひとり。
(あのお姉ちゃんが点検とかすんのか?もしかして場所間違えた?)
と思いつつ待っているとおっちゃんが出てきて対応してくれた。

まあ大した用事じゃないんだけど、FM2のファインダーを方眼マットにしたらちょっとピント合わせがつらいので視度調節レンズが欲しいと思ったのね。
で、買う前に試さないと度数がわからないので、ニコンプラザ銀座まで試しに来たというワケです。

おっちゃんに話をすると、ファインダーにくるくる回るレンズが付いたものを渡され、覗き込んで一番良く見えるやつを教えてくださいと言われる。くるくる回しながら見ると、-2がいちばんしっくりきたので伝えると「どうします?よそで購入されますか?」ときた。
なんだよお人好しっつーか商売っ気ないというか、でもそんなアンタに惚れたんでここで買いますよもう。
点検も頼もうかと思ったが時間が無かったのでやめました。

それにつけても銀座に行くとタバコの吸い場所に困る。なんかちょうどいい喫茶店が無いんだよね…。

タグ:nikon
posted by まきすけ at 04:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2008年02月03日

D40のフォーカシングスクリーン交換

MFでのピント合わせを向上させるため、D40のフォーカシングスクリーンをCanon 40D用のEf-s(マット)に交換しました。

※注)キャノンのサイトにて「開放F値が2.8よりも明るいレンズを使用した時、ピントの山をより鮮明につかむことができ…」とありますので暗いレンズを使っている方は注意してください。

KATS EYE OPTICSという海外サイトとかヤフオクでD40用に加工した水平スプリットスクリーンも売っていましたが、自作してみることにしました。
ま、今までファインダーを見やすくするためにDK-21MやオリンパスのME-1などを試してイマイチだったという経緯もあるので、お試しで8,000円はツライというところもありました。
(ME-1はメガネじゃなければよかったのかなと思いますが…)

交換スクリーンはスプリットマイクロにしようかと思ったけど削るとき中心を合わせないといけないため面倒くさそうだったのでマットに決定。

ヨドバシにてスクリーンEf-sと金ヤスリ、マスキングテープを購入。
「CanonのD40用のスクリーンありますか?」と聞いたら
「40Dですよね?」と聞き返された…まぎらわしい商品名はやめてほしい。。。

DSC_2512.jpg
今回入手したブツ。総額3,278円。
続きを読む

posted by まきすけ at 01:14 | Comment(3) | TrackBack(0) | 写真

2008年01月30日

レンズ沼

またかなり放置してしまいました。

「レンズ沼にはまる」とよく言いますが、自分はハマらないだろうと思ってます…たぶん。

今あるのは…

■ Ai 50mm/F1.4S
newFM2と同時購入した標準レンズ

■ Ai 28mm/F2.8S
ヨーロッパ旅行へ行くときに銀座のニコンハウスにて中古で購入。
20代後半になる私を見て店主が「学生さん?」と聞いてきたw

長らくこの2本で過ごしてきましたが…

■ Ai 35mm/F2.0S
約2年前、35mmが欲しくなり、池袋の中古屋を覗いたらちょうど入荷してた…。現在最も装着頻度が高いレンズ。

■ Ai 45mm/F2.8P
D40にパンケーキを付けたい!という衝動にかられフジヤカメラで新品をポチッとなw インターネットとカードの組み合わせは最凶(-_-;
この辺から既に沼っぽい感じもするのだが…どうなんでしょ。

このレンズ、見た目は最高なのですが、D40に付けると絞りリングでの絞り調整はできません。絞り優先AEならダイヤルでできるからいいじゃないかという話だと思いますが、ほぼMモードで撮る私としては「何のための絞りリングじゃい!」という感じです。FM2につけてちょっとお出かけ時に使うくらいか。
もしかしたら今持っているレンズの中で一番最初にサヨナラするかも。

あとはD40のキットレンズ18-55mm F3.5-5.6G IIがありますが、ほとんど出番はありません(片手で撮るときとかどうしてもズームが必要なときだけ)


そして今欲しいなあ〜と思っているレンズは、D40で使える広角単焦点。24mm(35mm相当)くらいの。でも、無いのよね…。
室内で猫を撮るのに明るい単焦点AF(広角系ズームでもいいけど)が欲しいなぁ〜と思っているのですが。

そこで現在の候補の皆さん。

★ SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM(38K〜40K)
明るい!35mm換算で標準レンズくらいなのでいいかな。

★ SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO /HSM(58K〜60K)
ズーム全域でF2.8というのが良い。実際F1.4とかほぼ使わないしね。
オマケ?のマクロもいい。

★ AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR(30K)
ちょい暗いがVRつき。動きのあるものには無意味か?
でもコンデジの手ブレ補正を経験するとこの価格でVRつきは魅力。
形状が変なモノを連想してまうのはイマイチ(スイマセン)

D40に1本つけっぱなしでもいいように、と考えるとどちらかのズーム。VRか明るさか、値段も倍違うしなー。単焦点もやっぱいい。

しばらく悩みます。

タグ:nikon D40
posted by まきすけ at 03:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2007年09月10日

Nikon D40購入

気がついたら写真ネタを1年以上書いてなかった。
ていうかこのブログも半分放置状態だしな…。

いろいろ迷っていたデジタル一眼ですが、Nikon D40を購入しました。2006年2月に購入し、3月末に1000万画素のD40xが発売…ってオイ!でも610万画素のほうがノイズが少ないって話なのでイイです。それに1000万画素あってもしょうがないし(と自分に言い聞かせている)

D40購入にあたり、対抗として悩んだのはEOS Kiss Digitalでした。ローパスフィルターのゴミ取り機能がある点に惹かれました。既存のニコンレンズはマウントアダプターでつければいいかな、と。

最終最後の決め手はD40にはAiレンズが普通に装着できる、という点。ローパスフィルターのゴミはほとんど気にならない、というネット上での情報もあったので既存の財産を活かせるD40に決定。

うちの奥さんも使うことを想定してレンズキットを購入したけど、ほぼ常にAi35mm/F2Sが装着されています(^^;
レンズ交換は適度にしていますが、いまのところ目立つゴミなどは無いみたい。しっかりチェックしているわけではないですけど。

MFでのピント合わせは正直やりづらいです。フォーカスエイドというピント合わせの補助機能があり、ピントが合うと「●」が表示されるのでこれに頼っています。また、MFだと露出機能が無いのですが、撮ってすぐにプレビューが見れるので全く問題ナシ。

D40購入後、思わずパンケーキレンズ(Ai Nikkor 45mm F2.8P)をポチッとなしてしまったのですが、これをD40に装着した場合、絞りの設定が絞りリングではできない(!)ので要注意です。
絞り優先AEにしてダイヤルで絞りを調整しなければならず、正直扱いづらいので結局FM2に装着しています。

D40にしてよかったか?と聞かれたら「良かった!」と答えます。何しろこの価格でこれだけ遊べるのはすごいです。

友人がD80を購入したので触らせてもらいましたが、なんやら液晶の表示とかフォーカスエリアがいっぱいあったりとか…扱いがよくわからなくてジジイになった気分でした…。

タグ:nikon D40
posted by まきすけ at 03:00 | Comment(1) | TrackBack(1) | 写真

2006年03月02日

フィルムスキャナを買おうか...

エプソンのフィルムスキャナ F-3200を買おうかと検討しております。

中国の友人にFM3Aがあるか聞いたところ、ネットでは約4500〜4800元くらい(65000円〜7万円)で売っているとのことでした。
まあ、いま2台あってもそんなに使わないし、それよりフィルムを整理したいのでフィルムスキャナを先に手に入れようかと考えてます。とりあえずFM2も2011年までは修理対応可能だしね。


楽天エプソン フォトPCファクトリー F-3200 フィルムスキャナ
posted by まきすけ at 05:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2006年02月16日

オリンパス E-330

さて、一時期はD50が欲しくてあとちょっとで購入してしまいそうになってしまった私ですが、あれからいろいろとデジタル一眼について調べまして、最近はオリンパスのE-330に注目しています。

形はなんといっても変なんですが(笑)、デジタルだし、過去にとらわれない形でもいいのかなと。
なんと言っても「オリンパスだけのダストリダクションシステム」に惹かれます。

デジイチではレンズ交換の際にゴミやホコリが入りやすいので、なるべくレンズ交換をしないほうがよい、ということですが、現在のニコン単焦点の資産を生かすには当然のごとくレンズ交換が必要になってくるワケです。
そうなるとデジタル一眼で唯一ダストリダクションシステムを持っているオリンパスか…?というのが現在の心境。
ライブビューもデジタルならではの機能を生かしててイイですしね。
ただ、私には500万画素でお腹イッパイですが。


とはいえ、購入するのはE-330が安くなった頃だろうな...と思う。



楽天でE-330の値段を見てみる


フォーサーズマウントアダプター
posted by まきすけ at 05:52 | Comment(0) | TrackBack(1) | 写真

2006年02月13日

ファインダーアイピース

newFM2のファインダーアイピース、今までに2回くらい無くしました。
肩にかけてたりすると、ゆるんで落ちてしまうようです。

さてさて、ふとヤフオクでファインダーアイピースを見ると...2500円!
こないだビックで買ったやつは729円...。

この機に乗じて金儲けをしようとするヤツ多すぎだね。
Nikonもさ、一回は生産やめたけど、欲しがる人が多いので再度受注生産しま〜す、とかやってくれないだろうか。

そしてアクセサリはもう3年くらいは作りつづけて欲しいと思う。


posted by まきすけ at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2006年02月12日

Ai Nikkor 35mm/F2S

買ってしまいました。
Ai Nikkor 35mm F2S

nFM2+AiS35mmF2-1.jpg

nFM2+AiS35mmF2-2.jpg

池袋のビックに立ち寄ったついでに近所にある中古カメラ店のミヤマ商会へ。
ディスプレイに35mm/F2はありませんでしたが、おじさんに聞いてみると「ちょうど入ってきたのがあるよ」と言われ、まだ掃除していないモノを見せてもらいました。
レンズ内に少しゴミがあり、概観もスリキズが多少あるものの使うぶんには全く問題なさそう。

「クリーニングしてないから、2万2千円でいいよ」と言われちょっと悩む。
35mmの新品はもはや7万円ぐらいの35mm/F1.4のみ。なので私にとっては当然のごとく3万円程度の中古品が狙い目となるのだが、なにせネットで探してもモノが無いのだ。
とはいえここで決めてしまっていいものか…悩みつつも買ってしまった!(実はお小遣いのからみもあって悩んだんだけど)


ところが家に帰ってフィルターをつけてみると…はまらない…。
レンズの鏡筒の先が2箇所ほどへこんでいてフィルターがうまくはまらないのだ。見た目ではすぐわからなかったが、指でなぞると凹みがわかる。
やっちまったー!と思ったが、昨日お店へ持っていって凹んだところを直してもらいました。
ついでにサービスでフィルターとレンズフードをつけてもらいました。


帰りがけ、ビックカメラへ寄ってY2レンズフィルターその他小物類を購入したら、なんと「当たり」が出て無料に!!
でも2,500円ですよ...もうちょっと高いもの買えばヨカッタ...。
posted by まきすけ at 08:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2006年02月09日

銀塩写真

最近ブログで「銀塩」という言葉で検索すると、ニコン撤退(実際は縮小という表現みたいですが)、コニカミノルタ完全撤退(ソニーに譲渡)、フジフイルムは銀塩死守するがリストラ〜といった報道がいっぱいです。
そしてもう一方ではユーザーの「銀塩はなくなるのか?」「もうデジタル移行だ」という不安の声。
オークションサイトではFM3Aが高値で取引…。

確かに2005年末から2006年初めにかけてのこの動きは大きいな〜と思う。
後から考えれば2006年がデジタル元年みたいな表現をされるのかも?

でもアナログレコードがまだ生きているように、フィルムも充分に生き残れると思うんだよね。
しばらくは楽観的に、落ち着いた写真にはフィルム、スナップ写真はデジタルで遊ばせてもらおうかな。

きっとあと2,3年したら、今こぞってFM3Aを買った人が中古屋に手放すのではないか...そしたら買いたいなー。今の値段(10万くらい?)出すならF3かnewFM2買ってレンズ付けたい!

…とか言いつつ中国の友達に「中国でFM3A売ってる?」と聞いている自分がいます(ダメダメですね)

とりあえず今一番ヤバいか?と思うのはフィルムスキャナなんで、早めにゲットしたいなと思ってます。
posted by まきすけ at 04:52 | Comment(3) | TrackBack(1) | 写真

2006年02月06日

NATURA1600

先月オーロラを見にイエローナイフというところへ行ってきました。
そのとき、フジフィルムのNATURAというISO1600のフィルムを購入・持参していきました(結局はオーロラがほとんど見えなくて、リバーサルのみしか使わなかったのですが)

買ったときは大して気にしていなかったのですが、このNATURA、フィルムだけではなくてカメラもあるそうで、コンパクトカメラには珍しくF1.9・24mmのレンズを装着しています。

24mmでF1.9相当の一眼レンズを買おうと思ったら7万以上はするワケで。。。カラーのサブカメラとしてはいいのかな〜とかまた物欲が出てしまいました。

ブログもあるみたいで、けっこう面白いので見てみるといいかもしれません。
NATURA BLOG

ちなみにパッケージの「アリアちゃん」とお母さんのフォトブログがあるのですが...セレブ感漂う雰囲気を見ていてとても羨ましい...いや正直に言うと嫉妬心でムカツキます(# ゚Д゚)

人間のキタナイ心が出てしまいました...スイマセン...。フォースが足りんですな。
posted by まきすけ at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2006年01月31日

今さらながら写真の教科書を購入

本屋さんへ立ち寄って、何となくカメラ&写真入門の本を購入しちゃいました。

写真の学校
「写真の学校」の教科書―基礎編


本当に写真の学校の教科書的な内容(笑)ですが、基礎から説明してるので復習にはいいかも。
載っている写真もまあまあいい写真が多いので、そこそこ参考になります。

写真の学校の教科書だけあって「デジカメより銀塩フィルムを薦める」とか「レンズはズームよりもまずは50ミリレンズから」という内容になってます。果てはモノクロ現像から焼き付けまでご説明してくれています。

デジタルかフィルムか、という点では 私は今から写真をやるのであればモノクロをやりたい人以外はデジタルをお薦めします。レンズに関しては単焦点がいいかなと思いますが。
とはいえデジタル一眼で頻繁にレンズを交換すると、ホコリが内部に入ったときにイタイみたいなのでデジタル一眼だとズームが基本になってしまうのかな〜。

単焦点だと自分で前や後ろに動かないといけないから、写真の撮りかたを覚えるんですよね。いろいろ工夫してみたりとか。

本当は暗室でのプリントの本を探していたのですが、ジュンク堂にも池袋東武の本屋にもモノクロプリントの本はありませんでした...。
まあ当然といえば当然ですわな。
posted by まきすけ at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2006年01月26日

カールツァイスのFマウントレンズ

しばらくチェックしてなかったのですが、カールツァイスからニコンのFマウントのレンズについて正式発表されましたね。

→カールツァイスのページ

現在の発売予定は50mmと85mmのようです。コシナが製造・販売するとか。
デジカメウォッチの記事
PC Webの記事

いわゆるAi-Sのレンズと同等ということで、アナログカメラが低迷しつつある中に一筋の光明を見出した感であります。
posted by まきすけ at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2006年01月25日

フィルム現像

この間の日曜日にたまっていた4本のフィルム現像しました。
100が1本と400が3本だったので2本タンク2個で現像するのが面倒だった...。
焼くのに丸1日かかるので、ちょっとおっくうです。以前のフィルムで焼き増し頼まれるのもあるし。

焼くの大変だからフィルムスキャナ買おうかな〜。
オススメはありますかね〜。
posted by まきすけ at 00:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2006年01月07日

Nikon MFカメラの製造終了...らしい

ニコン、MF一眼レフカメラ「FM3A」およびMFニッコールレンズの生産を終了

FM3Aも製造終了か。
まあ中古市場にはFM2は相当出回ってるし、FM3Aも今後は出てくるだろうからあまり気にしてません。
F2ですら流通してるわけだし。

それよりかはレンズのほうが気になりますね。
カールツァイスのFマウントらしきページは小出しになってるし、いつ最終発表出すのかな。

フジフィルムがフィルムをやめたら、本当に銀塩は終わりだなぁ。

とはいえ リバーサルもあるし 無くなりはしないと思うけど。
posted by まきすけ at 05:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2005年12月22日

次に欲しいレンズ

ワタシはいま、50mm/F1.4のレンズと28mm/F2.8のレンズを持っています。ちなみに28mmは中古。

さてさて、先日MF・銀塩からは離れないぞ〜 と決心したのも束の間、次なる獲物は35mmか?85mmか?などと考えてWebで調べていると新たな事実が!

NikonのAi-s 85mmが生産中止してる!( ̄□ ̄;)!!

そしてNikonの生産終了のページを見ると、Ai-s 35mm/F2.0も生産中止とな?でも取り扱い中の製品のページにも載ってるってのはどういうことなんだろうか…?

どちらにしろMF系のレンズはもう終わりってことですかねニコンさん...。
FM3Aも生産終了とかいうウワサがあるしね。かと思えばカールツァイスがFマウントのレンズを出すとかいうウワサもあるし。

今週銀座のニコンショップでも行ってこようかなぁ。
posted by まきすけ at 03:13 | Comment(0) | TrackBack(1) | 写真

2005年12月20日

Nikon D50が欲しい!…と思った

ワタシはNikonのNewFM2というマニュアルの35mmカメラのほかコンパクトのデジカメを2台所有しています。コンパクトデジカメでは自分の作ったLEGOとか、普段のスナップとか撮ってるわけなんですが、最近はコンパクトデジカメで「ボケ味」が撮れないのが不満でデジ一眼が欲しいなぁ〜と思いいろいろ調べてみました。
まず2台目の一眼ということと、そして手軽に撮ることが目的なのでエントリーレベルのもの。
価格はレンズ込みで10万円前後のモノ。
できればレンズはFM2と共用したい。
そんな条件で調べてみると、下記3台がエントリー。

・Nikon D50(600万画素・SDメモリ)
・Nikon D70s(600万画素・CFカード)
・EOS Kiss Digital N(800万画素・CFカード)

当初はNikonのデジタル用のレンズがFM2では使えないということで、EOS Kissで考えていたのですがどうやらAFレンズ(フィルム・デジタル共用)であればレンズが使えるということでD70sに狙いをつけました。
しかし、2ちゃんで調べてみたところ、D70sは撮影した画質がイマイチではないかという意見もあり、お手軽にJPEGで撮るのであればD50のほうがキレイだということで、最終的にはD50へ狙いを絞ることに。
そして、調べているうちに物欲が満々になったワタシは 即買いの勢いでビックカメラへ向かったのでした...。

続きを読む
posted by まきすけ at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2005年05月08日

モノクロ写真を焼きました

お昼から、久々に暗室をセッティング。
暗室といっても、脱衣所とお風呂を利用したホーム暗室です。
幸いにもお風呂に窓が無いので、脱衣所のドアの下の隙間を足マットでふさぐとほぼ真っ暗になるので、ほとんどそのままで暗室になります。
いつもは脱衣所に新聞紙をひいてバットを並べるのですが、洗濯機がまだ動いていたのでお風呂のフタのうえに現像・停止・定着液を並べ、お風呂の床に水洗バットとクィックウォーター。そして洗い場のシャワーを引っ掛けるところに突っ張り棒を張り、ヒモをくっつけて洗濯バサミをはさめば乾燥場のできあがり。

写真205-5-8

続きを読む
posted by まきすけ at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2005年05月05日

にゃんこ写真

3日にうちの子たちの産みの親のおうちへ、最近産まれた仔猫を見に遊びに行った。
3匹産まれて、1匹は既に引き取られていったとのことで2匹の仔猫が遊んでいました。どっちもシルバーの子で元気いっぱい。
以前そのおうちの奥さん(という感じではないけど)が我が家に来た時、飾ってあった猫の写真を見て「うちのも撮ってほしい」と言っていたそうなのでカメラを持参して出発。仔猫以外はなかなか顔を出さなかったけど、全猫5匹をフィルム2本半ぶんを撮影し、帰りにビックカメラで薬剤を購入して帰る。ついでに前から欲しかったベタ焼き用の台も購入した。LPLのがよかったけど…1万2千円は高いッスよLPLさん…モノは最高ですけどね。
そして本日、久々のフィルム現像。フィルムをリールに巻くのがなかなかうまくいかない。フィルム同士がくっついていないか心配になる。
以前撮って現像していないものもあわせて、2巻タンク2つにフィルム4本を同時に現像。水温は22度。この時期はまだ水温管理が楽でいいな。現像しながら停止液とクィックウォーターを同時につくる。
定着直前に何分定着か忘れたのでゴミ箱からスーパーフジフィックスの袋を引っ張り出して調べる。5分ね。定着まで終え、QWに浸したときにフィルムチェック。ほぼ大丈夫みたい。
リールに巻くときにちょっと折れたところもあったけど、フィルム同士がくっついてしまったのは1枚のみでした。やっぱISO100で屋内撮影は厳しかったかな〜ストロボを使っていない写真はネガが薄かった。家だと六つ切りまでだし、次からは400にしようと心に決めました。
posted by まきすけ at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 写真