2008年02月03日

D40のフォーカシングスクリーン交換

MFでのピント合わせを向上させるため、D40のフォーカシングスクリーンをCanon 40D用のEf-s(マット)に交換しました。

※注)キャノンのサイトにて「開放F値が2.8よりも明るいレンズを使用した時、ピントの山をより鮮明につかむことができ…」とありますので暗いレンズを使っている方は注意してください。

KATS EYE OPTICSという海外サイトとかヤフオクでD40用に加工した水平スプリットスクリーンも売っていましたが、自作してみることにしました。
ま、今までファインダーを見やすくするためにDK-21MやオリンパスのME-1などを試してイマイチだったという経緯もあるので、お試しで8,000円はツライというところもありました。
(ME-1はメガネじゃなければよかったのかなと思いますが…)

交換スクリーンはスプリットマイクロにしようかと思ったけど削るとき中心を合わせないといけないため面倒くさそうだったのでマットに決定。

ヨドバシにてスクリーンEf-sと金ヤスリ、マスキングテープを購入。
「CanonのD40用のスクリーンありますか?」と聞いたら
「40Dですよね?」と聞き返された…まぎらわしい商品名はやめてほしい。。。

DSC_2512.jpg
今回入手したブツ。総額3,278円。
 
ef-s.jpg

Ef-sの「出っ張りを削れば入る」と某掲示板にて書いてあったのですが、私は上の画像のようなイメージで削りました。
最初は左右だけ削って上部の出っ張りはそのままで入れたのですが、ファインダーに切れ目が見えてしまったので半分くらい削ったところちょうどよくなりました。

削るとき金ヤスリは動かさずにスクリーンを動かすようにして削りましたが、ときどきスベってしまうのでヤスリは幅が大きいやつのほうがいいと思います。マスキングテープは用意しましたけど、結局使いませんでした。

だいたい削ったら流水でカスを流してティッシュを押し付けるように拭いたあと、何度か試しにはめてファインダーで確認。

ruler.jpg
D40/Ai-s35mm F2  F2.0/SS125 ISO800

ぱっと見変化ないような感じでしたが、ピントリングを回すと前よりも合わせやすくなりました。ズレもほとんど無いです。私はメガネなのでややフォーカスエイドの力も必要ですが…。
また、スクリーンを変えたらME-1を外しても見やすくなりました。というかME-1を外したほうが全体が見えるのでより見やすいです。

室内などちょっと暗いところでピント合わせしようとすると見えづらいですが、単焦点MFを使うのであればいいと思います。

交換はもちろん自己責任でね!




posted by まきすけ at 01:14 | Comment(3) | TrackBack(0) | 写真
この記事へのコメント
「D40 MF」でググってたどり着きました。BLOG内をD40で検索しましたら以前にもコメントさせていただいておりました。w

その時のコメントを見ますとE-410とかD40とかいいなぁと言っておりました>自分

結局昨年にD40のレンズキットを買いまして、同じようにCPU内蔵だしAi Nikkor 45mm F2.8Pを装着しようかな?などと考えておりながら、取り敢えず古いNikkor35mm F2を付けてMF撮影など初めてらピント合わせが厳しいなぁーと言う事で色々調べてここに"また"たどり着いたという次第です(^^;
Posted by やっ at 2011年04月25日 13:58
やっさん、こんにちは。
しばらくブログを放置してしまいまして…失礼しました(^^;;
D40のフォーカシングスクリーンの交換は以外と簡単ですよ!
ホコリには気をつけてくださいね〜。
Posted by まきすけ at 2011年05月25日 16:56
D60で普段28mmF2.8か50mmF2AUTOを使ってます。ファインダーを換えてみようと思います、とても参考になります.
Posted by か○○○ at 2012年11月12日 08:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック