2007年09月10日

Nikon D40購入

気がついたら写真ネタを1年以上書いてなかった。
ていうかこのブログも半分放置状態だしな…。

いろいろ迷っていたデジタル一眼ですが、Nikon D40を購入しました。2006年2月に購入し、3月末に1000万画素のD40xが発売…ってオイ!でも610万画素のほうがノイズが少ないって話なのでイイです。それに1000万画素あってもしょうがないし(と自分に言い聞かせている)

D40購入にあたり、対抗として悩んだのはEOS Kiss Digitalでした。ローパスフィルターのゴミ取り機能がある点に惹かれました。既存のニコンレンズはマウントアダプターでつければいいかな、と。

最終最後の決め手はD40にはAiレンズが普通に装着できる、という点。ローパスフィルターのゴミはほとんど気にならない、というネット上での情報もあったので既存の財産を活かせるD40に決定。

うちの奥さんも使うことを想定してレンズキットを購入したけど、ほぼ常にAi35mm/F2Sが装着されています(^^;
レンズ交換は適度にしていますが、いまのところ目立つゴミなどは無いみたい。しっかりチェックしているわけではないですけど。

MFでのピント合わせは正直やりづらいです。フォーカスエイドというピント合わせの補助機能があり、ピントが合うと「●」が表示されるのでこれに頼っています。また、MFだと露出機能が無いのですが、撮ってすぐにプレビューが見れるので全く問題ナシ。

D40購入後、思わずパンケーキレンズ(Ai Nikkor 45mm F2.8P)をポチッとなしてしまったのですが、これをD40に装着した場合、絞りの設定が絞りリングではできない(!)ので要注意です。
絞り優先AEにしてダイヤルで絞りを調整しなければならず、正直扱いづらいので結局FM2に装着しています。

D40にしてよかったか?と聞かれたら「良かった!」と答えます。何しろこの価格でこれだけ遊べるのはすごいです。

友人がD80を購入したので触らせてもらいましたが、なんやら液晶の表示とかフォーカスエリアがいっぱいあったりとか…扱いがよくわからなくてジジイになった気分でした…。

タグ:nikon D40

posted by まきすけ at 03:00 | Comment(1) | TrackBack(1) | 写真
この記事へのコメント
ハジメマシテ。コメントはnullporzではなく「やっ」で統一させていただいております。

拙blogにコメントいただきまして有り難う御座いました。

自家プリントですが、実際のところ恒久的な場所がないとその準備の事などを考えると中々プリントするのは難しいと想像します。デジタルならあっという間のことなのにそれに比べ銀塩だと...と言ったことも行動に移すきっかけを削ぐ要因の一つに思えます。

デジカメ。その小ささからE-410が気になっている私ですが、ファインダーを覗くとD40の方が同じ値段帯機種で比較すると全然良いですね。きっとデジ一買ってカミさんにも触らせたら、銀塩カメラやプリント道具の類を全て処分しろと言われるのではと思って、中々購入できないでいる私でいるのかも知れませんです。
Posted by やっ at 2007年10月29日 11:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

Nikon ニコン D40 ダブルズームキット ブラック D40WLKBK
Excerpt: デジ衛門〜最新家電・デジタル家電の販売 ニコンのプロフェッショナル向けデジタル一眼レフカメラに採用されている、画像処理アルゴリ...
Weblog: 格安 激安家電ショップ情報 売り込み歓迎!
Tracked: 2008-05-08 18:27