2005年06月06日

スイング改善の兆し

日曜日にスクールへ行ってきました。
先週のスクールのビデオ撮影で判明したこと。それは
「トップで球を見すぎて頭が下がっているΣ(゚Д゚;」
うう〜んショックでしたねー。
先週の結果を受けて、今週は頭がさがらないようにしようというのが1点。
そしてもう1点は「常に腕は身体の正面を心がける」
最近はゆっくりテークバックをしていて、腕をぐぐっと右に引っ張るようなテークバックになっていたため、テークバックの状態のまま身体を正面に回すと腕が右側に残った状態になっていたのでした。
よくよく考えればそりゃ身体より腕が後になるわけですよ。

上記2点にあわせ、当日注意された「ヘッドをもっと走らせるようなイメージで」というアドバイスを加味して練習したところ、ダフリがかなり減りました。
そして時折「ダフッ」と聞こえる音も心なしかボールの先で鳴っているような…?これってダウンブローってやつでしょうか?(たぶん気のせい)

posted by まきすけ at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック