2014年12月09日

Windows7でPythonのurllib2が遅い

環境:Windows7 + Python2.7 + urllib2

XPで動かしていたPythonのhttp通信スクリプトをWindows7に移したところ、http通信のところで非常に遅くなった。
1回1回のアクセスに3秒くらい遅延が発生している。

調べてみると、Pythonの問題ではなくWindows7のIPv6の名前解決の問題らしい。

IPv4のネットワーク環境だが、IPv6で名前解決をしようとする

ネットワークがIPv4なので解決できない

IPv4で名前解決する

正確ではないけど、こんなイメージ。

これを解決するためにいろいろと試してみたが(netshコマンドでIPv4を優先にするとか)hostsファイルにサーバ名を記載したら一発で直った。

お試しあれ。


タグ:Python

posted by まきすけ at 14:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Linuxとか
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/410355228
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック