2012年04月22日

大型二輪教習7日目(11〜12h)

ついに大型二輪教習も最終日(すんなり行けば)
前日の天気予報では雨。最後も雨か〜と思いつつレインウェアに防水スプレーをかけて準備する。

家を出るとまだ曇りだけど、今にも降りそう。それにしても今日は道路が空いていてかなり早く着いてしまった。コーヒーを飲みながら前の時間の教習を眺める。今日で最後かと思うとなんだか寂しい感じもする。

11時限目。
本日も鬼教官。というかすっかり鬼っぽくはなくなったが。
「バイク何買うの?」と聞かれたので「HONDAのNC700Xか、ハーレーの883Rか、BMWのF650GSが欲しいけど、奥さんのOK出ないのでしばらくはレンタルですかねー」と答える。買うんだったら赤男爵と提携してるから、といって店長の名刺をくれた。待合室にもポスター貼ってあったっけ。見に行ったら買っちゃいそうだなー。
今日は同じ時間に教習を受ける中型の人は初めての時間のため慣らし運転は見学。教官と自分の2台だけで慣らしといいつつ少々飛ばし気味にコースをまわる。S字に入ったとき速度が出すぎてバランスを崩して止まってしまった。こんなんで教習終了していいんだろうか?
久々に検定コース1を走行。まだ一時停止からの左折がちょっとフラつく。一本橋は一度落ちてしまった。渡れたときも10秒いってない気がするなぁ。8秒くらい?急制動で一回、速度を気にしすぎてブレーキが遅れて停止線を超えてしまった。スラロームはほぼアイドリング走行。7秒以上かかってると思うのだが…特に何も言われず。一本橋もスラロームも規定の時間は言われたものの、自分の走行タイムについては言われたことがないんだけど、よほど問題がなければ言われないのかなー?
検定コース1を4回走って完了。

12時限目。第2段階見極め。
とうとう最後の時間。
少し降ってきた感じがしたので上だけレインウェアを着て準備した。いっしょに教習を受ける中型の若いお兄ちゃん(さっきの時間とは違う人)に「プロテクターのゴム緩いっすよね〜」と話しかけられた。教習を受けていて話しかけられたのは初めてだな〜。慣らし運転の前にお兄ちゃんが教官から「クラッチはパッて離すなよ!」「ちゃんと安全確認しろよ!」と再三注意されていた。まだ始めたばっかりなんだろうか、慣らし運転はトロトロと…危なそうなので車間を空けて走る。
さて最後の時間は検定コース2のみを走行。一度コースを間違えて坂道を飛ばしてゴールしてしまった。
そしてとうとう最後の最後のコース走行。ミラーを見たら途中で教官がいなくなってしまった。後ろに教官がいないとちょっと緊張が緩む。教官にも「最後は伸び伸び走ってたねぇ〜」と言われてしまったw
これでついに教習終わり。

帰りがけに卒検の予約を済ませ、近所のコンビニのベンチでタバコを吸って帰ると雨が降ってきた。
最後は天気も気を遣ってくれたのかな。

■ まとめ
・一本橋
なぜか落ちるときはいつも右側。落ちたら検定終わりなので、とにかく落ちないこと。
乗るときは早めのスピードで。乗ったら後ろブレーキで速度を落とし、ブレそうになったら半クラで速度を上げる。

・急制動
私は急制動に全く苦手意識がないのであまり気にしていないのだが、まずスピードを早めに(加速道中の2/3くらいまでに)45キロ出す。そこからアクセルオフし、前輪がパイロンに差し掛かったときブレーキを握れば十分に停止できる。
ブレーキがパイロンに差し掛かったときじゃ早すぎじゃないか?と思っていたが実際にブレーキランプが点くまでにラグがあるので大丈夫らしい。

・スラローム
教習中にアクセルオンで立ち上げはしていないが、本番でいきなりやろうとしても難しいのでそのままやるつもり。
スラロームは失敗したことがないのでいつもどおりやれば問題なし。

・波状路
タンクに乗るくらいのつもりで腰を前に出す。腕には体重をかけず、ハンドルは添えるだけのつもりで。ヒザと前腕で衝撃を吸い上げる感じで進む。顔を下に向けると体が前のめりになるので顔は正面を向け、下を見るときは目線だけ落とす。

・S字
進入速度を調整できれば気にするところなし。道路に左折で出るときは膨らみすぎないこと。

・クランク
進入速度を十分落とす。半クラ、後ろブレーキで速度を調整する。ウィンカー操作はクランクに入った瞬間に切り替えておくこと。

・坂道発進
発進速度が早くなりすぎないようにすること。

・その他
ブレーキは自分が考えるより早めに。
停止するとき前ブレーキが強いと前輪が沈んでバランスを崩しやすくなる。早めにブレーキをかけ、後輪ブレーキでゆっくり止まる。
同じく停止するときは早めに1速に落とす。停止直前で1速に落とすとバランスが崩れやすい。2速での停止は右足を着くことになるので絶対しないこと。
停止から発進したら、すぐ2速にしたほうがいい。1速だと速度調整が難しく、バランスが崩れやすい。
クランク出口、スラローム出口で膨らみすぎないこと。
安全確認に気を取られてゆっくり走っていたとき「メリハリをつけて走るように」と注意された。加速するところは加速する。

こんなんで卒検受けていいのかな?と思いつつ…当日は緊張しないようにしないと!

卒検へ
posted by まきすけ at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック