2006年02月09日

銀塩写真

最近ブログで「銀塩」という言葉で検索すると、ニコン撤退(実際は縮小という表現みたいですが)、コニカミノルタ完全撤退(ソニーに譲渡)、フジフイルムは銀塩死守するがリストラ〜といった報道がいっぱいです。
そしてもう一方ではユーザーの「銀塩はなくなるのか?」「もうデジタル移行だ」という不安の声。
オークションサイトではFM3Aが高値で取引…。

確かに2005年末から2006年初めにかけてのこの動きは大きいな〜と思う。
後から考えれば2006年がデジタル元年みたいな表現をされるのかも?

でもアナログレコードがまだ生きているように、フィルムも充分に生き残れると思うんだよね。
しばらくは楽観的に、落ち着いた写真にはフィルム、スナップ写真はデジタルで遊ばせてもらおうかな。

きっとあと2,3年したら、今こぞってFM3Aを買った人が中古屋に手放すのではないか...そしたら買いたいなー。今の値段(10万くらい?)出すならF3かnewFM2買ってレンズ付けたい!

…とか言いつつ中国の友達に「中国でFM3A売ってる?」と聞いている自分がいます(ダメダメですね)

とりあえず今一番ヤバいか?と思うのはフィルムスキャナなんで、早めにゲットしたいなと思ってます。
posted by まきすけ at 04:52 | Comment(3) | TrackBack(1) | 写真
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます。田中です。
写真をされているようですね。
銀塩は、社会的な仕事を終えて、主役の座を降りたのだと思います。これから、逆にいえば、銀塩を使い作品を作る人、本当に付き合いたい人が銀塩と関わるのだろうなと思います。
自分が今欲しいレンズは大判のW210mmですね。
デジタルの仕事をしてますが忙しすぎて、嫌になります。それでは、また。徒然書いてしまいました。
Posted by 田中 マサシ at 2006年02月09日 23:05
トラックバックありがとうございます。
"blog kuwaquino"のqwatchです。
FM3Aもいいんですけど、私はnewFM2が好きです。
あのボディ形状ならば太斜体ロゴよりも旧ロゴが
かっこ良く見えるからなんですが(笑)。
newFM2にZFプラナー付けたいです。
Posted by qwatch at 2006年02月12日 00:15
コメントありがとうございます。
私も許される限り(費用面とか^^;)銀塩を続けていこうと思っています。

ZF…いいですね〜。
85mmを先に買おうかと思っていたのですが、ZFで出るというので35mmを買ってしまいました。

道具に負けないように撮っていきたいと思います。
Posted by まきすけ at 2006年02月12日 10:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

銀塩カメラ(写真フィルム)へのこだわり
Excerpt: 「銀塩カメラ(写真フィルム)へのこだわり」に関連するブログ記事から興味深いもの...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/interest
Tracked: 2006-02-12 07:44