2008年12月09日

Aptana Studio 1.2でRuby

WindowsXP
Aptana Studio 1.2(http://www.aptana.com/
Ruby 1.8.6(mswin32)
RubyGems 1.3.1 (http://rubyforge.org/frs/?group_id=126)
OpenSSL 0.9.8(http://www.openssl.org/related/binaries.html
Zlib 1.2.3(http://www.zlib.net/

Aptana Studioをインストールした後にRubyの設定というのは順番が逆ですが…まあメモ。

■ インストール前の状況

Aptanaをインストールして、Aptana起動後のMy Aptana画面にある「Plugins」から「RadRails」をインストール。
この時点で間違ってますw

■ Rubyインストール

Ruby-mswin32版をダウンロード、解凍し、C:\rubyなどに配置。
(配置したDirを$Ruby_HOMEと書きます)

マイコンピュータ>プロパティ>詳細設定>環境変数 から$Ruby_HOME\binへのPATHを加える。

コマンドプロンプトから「ruby -v」と打ち込んで、パスが通っているか確認。
C:> ruby -v
ruby 1.8.6 (2007-09-24 patchlevel 111) [i386-mswin32]


■ Gemsインストール
GemsはPerlでいうCPANとかPHPでいうPEARみたいなもの。

http://rubyforge.org/frs/?group_id=126 からrubygems-1.3.1.zipをダウンロード、解凍(どこでもいい)

コマンドプロンプトで解凍したディレクトリへ移動し、下記コマンドを実行する
# ruby setup.rb
ずらずら〜〜〜っとインストールのログが出る。
gemのバージョンを確認する。
C:> gem -v
1.3.1


■ zlibインストール
http://www.zlib.net/からバイナリ(zlib-1.2.3-bin.zip)をダウンロード。

解凍し、binフォルダにある「zlib1.dll」を$Ruby_HOME\binへコピー。

zlib1.dll を zlib.dllに名前変更する。

■ Aptana Studioの設定

ウィンドウ>設定 を開く
Ruby>インストール済みのインタープリターを開く
追加ボタンを押し「Ruby VMホーム・ディレクトリー」の横にある参照ボタンを押す。
Rubyをインストールしたディレクトリ($Ruby_HOME)を参照すると、自動的に読み込んでくれるので「OK」を押す。
Ruby>インストール済みのインタープリターの画面に戻ったら、追加したインタープリターを選択(チェック)してOKを押す。

文字ばっかりでわかりずらいかもです。
posted by まきすけ at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Linuxとか
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック