2012年04月02日

大型自動二輪教習 3日目(5h)

書く日程は空いてしまいましたが3日目5限は3〜4限目の翌日です。
やっと晴れたので、初のレインウェアなしでの教習。

午後イチの教習の前の時間は検定をやっている。今日はかなり早く教習所に着いたので、ベランダでタバコを吸いながら検定を眺める。中型が4人くらいと小型が1人。一本橋がすごい速い人はいたけど、あからさまに不合格っぽい人はいなかった。

さて5限目は1段階見極め。
今回も前回に続き鬼教官。今後はずっとこの人なのかな?

前日の教習で右手前腕のスジが痛くなってしまった。実は3ヶ月ほど前からテニス肘になってしまっていて、教習所に入るときはまだ指を動かすとスジにゴリゴリ感が残っていたのだ(完治してから入ればよかったがいろいろ理由がありまして)

今日は初めてB750を自分で車庫から運ぶ。いつもはスタート位置で暖機されてるんだけどね。あれだけ恐恐と押していたCBもバランスが取れればそれほど重くない不思議。

じゃあコース練習!ということで検定1コースをまわる。コースはバッチリ憶えた!と走りだすもなんだかバランス感覚がイマイチ。停止時に右足をついてしまうこともしばしば。前回は良かったのにな〜。
教官はコース中央あたりの島でバイクをいじっている…が、ああいうフリしてしっかりチェックしているハズなので気が抜けない…。

2週ほどしたところで教官登場。
「一本橋飛ばしてるぞ」
ああ〜っ、あれほど憶えたのに…。

一本橋はまだ途中で落ちてしまうこともあり不安が残る。スラロームもアクセルのタイミングが合わない…初日よりヘタになってるような…。そしてまだクラッチミートがイマイチなのかスタートや信号待ちの発進時に2,3回エンストしてしまった。
「オイオイ頼むぜ〜」
そんなことを言われつつも教習完了。見極めはOKなのか?と思ったが特になにも言われず…「受付で第二段階の予約しといて!」と言われたのでオッケーだったらしい。

受付で第二段階の予約をして帰路につく。順調にいけば4月後半に大型取れるかな?

教習4〜5日目へ
posted by まきすけ at 03:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク